SM穴拡張に使える異物TOP3

SM調教の一種に異物挿入というものがあるのをご存知でしょうか。
これはアナルに常識的に考えられない異物を挿入して行うプレイであり、マニアの間ではその挿入する異物を何にするのが一番良いのかが常に議論されています。

今回はSM関連サイトなどで執筆活動を行っている異物挿入のエキスパート「男一匹アナ大将(32)」氏にインタビューを行いながら、今注目のSM穴拡張に使える異物TOP3を教わりました。
第三位から第一位まで順に「男一匹アナ大将(32)」さんのコメント入り紹介していきますので、興味のある方は異物購入の参考にしてみてください。

第3位「懐中電灯」

懐中電灯

『いきなり意外と思われるかもしれませんが、長年アナガズムを体験してきた私にとってはとてもポピュラーで馴染み深い異物です。
何よりサイズが豊富で、片手で簡単に持てる小さなものから、ラジオ機能が付いた大きなものまであって、どのサイズまで挿入できるか試すだけでも面白いです。

電池で感電したりしないように注意する必要はありますが、サイズが選べるし暗闇で光るし、さまざまなおまけ機能も付いていたりするので選んで良し、入れて良しの優秀な一品と言えます。』(男一匹)

第2位「花火」

ロケット花火

『これはよくYoutubeやニコニコ動画でユーチューバーや生主が使っているものですね。
ぶっちゃけ火薬そのものなので、これをお尻に挿入して点火するだけで下手な関東芸人の漫才よりは確実に笑いが取れます。

そしてその笑いはSM調教の場合嘲笑になり、女王様からこんなバカバカしいものを挿入されている自分を想像して被虐性感が刺激されて感じてしまうということになるのです。
あらゆる意味で危険な上、私のような上級者でないと上手く魅力が理解できない代物なので扱いづらいですが、やはり光り物鳴り物という時点でアナルに挿入する異物としては優秀と言わざるを得ません。』(アナ大将)

第1位「うなぎ」

うなぎ

『ただでさえ物価の高い今現在、滋養強壮にうってつけで高価なうなぎを食すのではなく生きたままアナルに突っ込むわけですから、これはもう正気ではありません。
しかしそもそも狂っていなければ異物挿入はおろかアナル拡張すら本当の意味では楽しめないのだということをよくよく理解してください。

高価なうなぎは生命力も強いので、生きたままアナルに挿入すると、驚くほど早い速度と力強さで奥まで入っていくので、変態マゾ男にとってはまさに最高の異物、というかアナルファッカー、アナルブレイカーです。
その分異物挿入のおかげで腸壁が破裂したり怪我をしたりする場合も多い大変危険な代物なので、初心者さんはまず基本的にはうなぎだけはアヌスに入れないでおいてほしいと忠告しておきます。
ただ本当にうなぎはその味はもちろんのこと動きも素晴らしすぎるので、異物挿入に用いる代物としては最高位に鎮座してしかるべきものではないかと私は考えます。』(32)

以上男一匹アナ大将(32)さんのコメントも交えてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。
SM調教、とりわけアナル拡張にまったく免疫のない人にとっては衝撃的な内容だったかもしれません。

しかしアナルセックスは今どき一般向けの大手出会い系サイトでも人気のプレイとなりつつあるようですから、こういった情報を知っておくのも有用なことではないかと思います。
何であれ、アナル拡張や異物挿入を初めて楽しむ人は、それ相応に専門的な出会いサイトでアナルに理解のある人たちと出会っていくことをまずお勧めしたいと思います。

  • 参考になった (0)
「出会えてよかった」をすべてのひとに。 - SM出会いサイトの口コミまとめ
Copyright©2015 All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲